つめ物・かぶせ物(審美歯科)

その他のつめ物・かぶせ物治療(審美歯科)の症例はこちら>>

患者さまのご要望に沿った審美歯科治療をご提案いたします


品川区にある大井町フラミンゴ歯科では、歯の欠けや隙間が気になる、銀歯を白い歯に変えたいなどの歯の見た目でお悩みの方へ審美歯科治療をおすすめしています。見た目はもちろん、咬み合わせやつめ物・かぶせ物の長期維持にもこだわり、患者さまのご要望に沿った素材や治療法のご提供に努めています。品川区大井町にて審美歯科治療をご検討中の方はぜひ、お気軽にご相談ください。

審美歯科治療とは?

審美歯科治療とは、虫歯や歯周病などの歯科疾患を治す一般的な治療ではなく、歯の形や色、歯茎などの見た目を綺麗にする治療のことです。審美歯科治療は、見た目の改善を目的とした治療ではありますが、歯や歯茎の健康維持をはじめ、笑顔に自信がもてるなど、精神面でも良好な効果が期待できます。
 
 
▼当院で実際に行った審美歯科治療(つめ物・かぶせ物治療)の症例をご紹介致します。
 
 

①古くなった差し歯と虫歯をセラミックで治療した症例

治療前

治療後

こちらの患者様は、古くなった差し歯と同時に虫歯を治したいとの主訴でご来院されました。右上1番の保険診療のレジン前装冠、右上2番・左上1番の虫歯も綺麗にセラミックで治したいとのご希望でした。右上1・2番、左上1番をジルコニアセラミックで修復し、ナチュラルに審美的改善しています。
※かみ合わせの安定、歯茎の調整により約3週間仮歯で過ごしていただきました。

治療期間・回数 3週間(3回)
治療費用 ジルコニアセラミック:495,000円/税込 (165,000円×3本)
リスク・副作用等 ・疼痛、咬合時痛、冷水痛、温水痛、場合によっては神経の治療、抜歯を必要とする場合もあります。
・セラミックは美術品ではありませんので、欠けることもあります。
・歯並びが変わることにより、違和感を生じる場合もあります。など

②奥歯の銀歯をセラミックとインプラントで治療した症例

治療前

治療後

古くなった銀歯を自然で長持ちする材料で治したいと希望された患者様です。右上4~7番と右下5・7番はジルコニアセラミック、右下6番はインプラントで治しています。
※かみ合わせの安定、歯茎の調整及びインプラントの治癒期間により、約4か月間仮歯で過ごしていただきました。

治療期間・回数 4ヵ月
治療費用 ジルコニアセラミック:990,000円/税込 (165,000円×6本)
ストローマンインプラント上部構造スクリューリテイン型ジルコニア:525,000円/税込
リスク・副作用等 ・疼痛、咬合時痛、冷水痛、温水痛、場合によっては神経の治療、抜歯を必要とする場合もあります。
・セラミックは美術品ではありませんので、欠けることもあります。
・歯並びが変わることにより、違和感を生じる場合もあります。など

③矯正治療とセラミックで歯の見た目とかみ合わせを改善した症例

治療前

治療後

矯正治療で歯並びを改善した後、前歯をセラミックで綺麗に治したいと希望された患者様です。マウスピース型矯正装置インビザラインで歯並びを整えた後、右上2番はe.maxクラウン、右上1番・左上1番はe.maxラミネートべニアで修復しています。
※かみ合わせの安定、歯茎の調整により約3週間仮歯で過ごしていただきました。

治療期間・回数 1年6ヵ月(18回)
治療費用 インビザライン:880,000円/税込
e.maxクラウン:132,000円/税込
e.maxべニア:132,000円/税込×2
【合計】1,276,000円/税込
リスク・副作用等 ・疼痛、咬合時痛、冷水痛、温水痛、場合によっては神経の治療、抜歯を必要とする場合もあります。
・セラミックは美術品ではありませんので、欠けることもあります。
・歯並びが変わることにより、違和感を生じる場合もあります。など

 
 
その他のつめ物・かぶせ物治療(審美歯科)の症例はこちら>>

大井町フラミンゴ歯科がおすすめするメタルフリー審美歯科治療

大井町フラミンゴ歯科では、これまで歯の修復に多用されてきた銀歯を使用しないメタルフリーの審美歯科治療を心がけています。銀歯は審美性が低いだけでなく、経年による劣化が著しいため、土台歯との間に隙間が生じるなど、2次虫歯になりやすい傾向があります。さらに、つめ物やかぶせ物の内部で進行する虫歯は早期の発見が難しいため、抜歯リスクも高くなってしまいます。そのような理由から、当院ではできるだけ銀歯ではなく、審美性が高く、経年劣化にも強い素材での修復をおすすめしています。

クラウン(かぶせ物)による審美修復


歯の大部分を欠損している場合には、クラウン(かぶせ物)で歯の形態を整えます。当院では、セラミックやジルコニアなどの白い素材を中心におすすめしております。セラミックは天然歯に近い質感や色調を再現できるため、より自然な仕上がりになります。変色や変形もほとんどありませんので、審美性・適合性を維持することができます。

インレー(つめ物)による審美修復


修復部分が比較的小さい場合には、インレー(つめ物)を用いて歯の修復をします。さまざまな素材を取り揃えていますが、クラウン同様にセラミックやジルコニアなど、天然歯に近い自然な仕上がりになる白い素材がおすすめです。型取りや咬み合わせの調整をしっかり行い、適合性の高い精巧なインレーのご提供に努めております。

ダイレクトボンディング


ダイレクトボンディングとは、歯を削った部分にハイブリッドレジンの樹脂を盛り、その場で形態を整えていく修復法です。型取りなどの工程がないため、その日のうちに治療を終えることができます。さらに、歯を削る量を最小限に抑えることができるため、健康な歯質をより多く残すことができます。

ラミネートベニア


前歯の隙間や欠けの修復をはじめ、色や形状を綺麗にする際にはラミネートベニアをおすすめします。歯の表面を薄く削り、板状のセラミックを丁寧に貼り付けて形態を整えていきます。経年劣化に強いセラミックは、変色などもありませんので、審美性を保っていただけます。さらに、切削を最小限に抑えることができるため、健康な歯を多く残すことができます。

4番目・5番目の歯は保険適用で白い歯にすることができます

前から4番目、5番目の小臼歯に限り、保険適用の白い素材で修復することができます。
セラミックとレジンを混ぜたハイブリッドセラミック(CAD/CAM冠)のブロックを、コンピューターによって削り出し、かぶせ物を製作します。

条件付きで6番目と7番目もCAD/CAM冠で修復可能です

通常は前から4番目と5番目のみ保険適用でハイブリッドセラミック(CAD/CAM冠)を使用した治療が可能ですが、以下の条件を満たす場合には、修復できる範囲が広がります。
7番目の歯が上下左右全て残っている場合には、下顎6番目の歯を保険適用で治療が可能となります。
金属アレルギーで銀歯による治療が困難な方は、病院の診断書を提出して症状を証明することで6番目と7番目の歯を全て保険適用で治療が可能です。

審美歯科治療(つめ物・かぶせ物治療)の流れ

▼審美歯科治療(つめ物・かぶせ物治療)の大まかな流れをご紹介します。

診断・初期治療

歯の健康状態を把握するため、診断・診査を実施。虫歯や歯周病などが発見された場合には、治療を行います。

歯型の採取

治療法を選定します。つめ物・かぶせ物を製作するための歯型を採取します。

つめ物・かぶせ物製作

歯科技工所にて採取した歯型を基にご希望の素材でつめ物・かぶせ物を製作します。

治療完了

完成したつめ物・かぶせ物を土台の歯に装着、噛み合わせを調整して治療完了です。
※歯科用の樹脂を直接盛って、歯の形態を整えるダイレクトボンディングやCR(コンポジットレジン)充填などの審美歯科治療は、歯型の採取、つめ物・かぶせ物の製作工程はありません。

つめ物・かぶせ物治療(審美歯科治療)の注意点について(一例)

素材や治療法によって自費での取り扱いとなるため、治療費が高額になる場合がございます。
過度な力がかかることにより、破損や脱離をする可能性がございます。
金属を使用した素材は、金属アレルギーを引き起こす可能性がございます。
長期的にお使いいただくために定期検診やメンテナンスを受け、咬み合わせの調整などが必要です。

精巧なつめ物・かぶせ物の作製と長期維持を実現するために

経験豊富な歯科技工士との連携


歯科医師が集めた情報を基に、実際に技工物を作製するのが歯科技工士という職人さんです。患者さまのお口の適したつめ物・かぶせ物を作製するためには、歯科技工士の技術や知識がとても重要となります。そのため、当院では経験豊富な歯科技工士と蜜に連携を取り、精度の高いつめ物・かぶせ物のご提供に努めております。

TRIOS3による光学印象


当院ではつめ物・かぶせ物の歯型の採取に、口腔内スキャナーTRIOS3を用いた光学印象を実施しております。精度の高いフルカラーの3Dデータを採取することができるため、より精巧なつめ物・かぶせ物が作製可能です。※お子様や嘔吐反射が強い方にも負担が少なく、スムーズな印象が行えます。

拡大視野での初期治療


どんなに精巧なつめ物・かぶせ物を作製しても、土台となる歯の状態が健康でなければ、長持ちさせることはできません。当院では、歯科拡大鏡やマイクロスコープを用いた拡大視野の下で、精度の高い虫歯・歯周病の初期治療を実施しております。

徹底した咬合調整


つめ物・かぶせ物を長期的に維持していただくため、部分的に過度な力がかからないよう咬み合わせをミクロン単位で調整いたします。徹底した咬合調整によって、つめ物・かぶせ物の破損や脱離リスクを軽減し、長期維持を目指します。

定期メンテナンスで咬み合わせを維持

大井町フラミンゴ歯科では、製作したつめ物・かぶせ物を快適な状態でお使いいただけるよう、定期メンテナンスの際に咬み合わせのチェック、調整を実施しています。
当院は平日19時まで診療を行っておりますので、品川区大井町周辺で働かれている方やお住まいの方も無理なく通院いただけます。

つめ物・かぶせ物の特徴について

ハイブリッドセラミックスインレー

ハイブリッドセラミックス(セラミックスとレジンを混合した材料)
セラミックスの硬さとレジンの軟らかさを併せ持つ材料。
 

【メリット】

・審美歯科治療の中でも治療費用が安い
・自然な咬み心地を再現する事ができる。
・金属アレルギーの心配がない
 

【デメリット】

・経年的に周囲が変色する可能性がある。

セラミックインレー、クラウン(e.max)

e.maxは「審美性」「耐久性」を兼ね備えた、新世代のセラミック素材です。従来のセラミックに比べて、あらゆる面で優れた特性を持ち合わせており、強度・耐久性はもちろん、審美性でも天然歯のような半透明性や明度を備えており、他の歯に合わせて最適な色が選べます。
また、生体親和性が高いので金属アレルギー等の心配もありません。

【メリット】

1. 天然の歯のような美しさを再現する事ができる
天然の歯がもつ微妙な透明感も再現できます。歯は先端の透明感が強く、下にいくほど透明感は薄れます。e.maxなら、歯肉に近い部分の微妙な透明感も再現し、非常に自然な仕上がりとなります。
2. 歯を傷めない
ほどよい硬さなので、すり減ったり、かみ合う天然歯を傷めたりする事がありません。かみ合う天然歯の寿命を延ばす事ができ、かつ安全に快適に使用する事ができます。
3. 虫歯になりにくい
天然歯と分子レベルで強固に接着するので、治療箇所の隙間から汚れや細菌が入り込む事がありません。

【デメリット】

保険適応外のため治療費が高くなる

ジルコニアインレー、クラウン

ジルコニアセラミックとは白い人工ダイヤモンドジルコニアの裏打ちにセラミックを盛り付けた被せものです。(ジルコニアも厳密にはセラミックの一種です)

【メリット】

・変色しない
・透明感があり抜群に美しい
・金属と同等の強度を兼ね備えている

【デメリット】

・保険適応外のため治療費が高くなる

ゴールドインレー、クラウン

金で作製した技工物です。

【メリット】

・素材がやわらかいため、かみ合う歯に優しい
・歯との密着性が高く、二次う蝕になりくい
・金属アレルギーの心配がない
・長期的な歯の変色がほとんどない
・汚れや細菌が付着しにくく衛生的

【デメリット】

・目立つ部位に使用する事ができない

詰め物・かぶせ物の費用

※下記料金はすべて税込となります。

詰め物(インレー)

名称 料金(税込)
ハイブリッドセラミックインレー 22,000円
セラミックインレー 66,000円
ジルコニアインレー 77,000円
診察料 3,300円
形成代 3,300円
印象代 1,100円

かぶせ物(クラウン)

名称 料金(税込)
ハイブリッドセラミッククラウン 44,000円
ホワイトジルコニアクラウン 77,000円
ジルコニアクラウン 121,000円
ジルコニアクラウン 極み 132,000円
セラミッククラウン 121,000円
セラミッククラウン 極み 132,000円
ジルコニアセラミッククラウン 165,000円
ジルコニアセラミッククラウン 極み 187,000円
ラミネートベニア 極み 132,000円

オプション

名称 料金(税込)
診察料 3,300円
形成料 5,500円(1歯)
印象料 1,100円(1歯)
仮歯 1,100円(1歯)
診断用ワックスアップ 55,000円
土台 16,500円(1歯)
土台除去 22,000円
クラウン除去 5,500円
神経治療 前歯・小臼歯 9,900円
神経治療 奥歯 22,000円
プロビジョナル 5,500円(1歯)
バイトアップ 55,000円
歯肉整形術 55,000円
歯根端切除術 99,000円
抜歯 13,200円
難抜歯 24,200円

品川区大井町で長持ちにこだわった審美歯科治療をご希望の方へ


品川区大井町駅前の大井町フラミンゴ歯科では、できるだけ健康な歯を削らないことをモットーに、見た目をはじめ、快適な咀嚼や長持ちまでこだわった審美歯科治療を心がけております。品川区大井町で精度の高いつめ物・かぶせ物をご希望の際には、ぜひ当院までお気軽にご相談ください。

セラミック治療にお悩みの方へ

♥セラミック治療のメリット

見た目がきれいなことはもちろんですが、セラミックは金属アレルギーなどが出ない安全な素材です。硬さもあり、天然の歯よりも傷つきにくく、汚れも付着しづらいです。なので2次虫歯、歯周病に強い抵抗性があります。変色もほぼせず、白さを保ちます。金属に比べ熱を通しづらい。割れてしまうことを欠点とすることもありますが、過剰な力がかかっていることを察知し、二次被害を避けることができます。

♠セラミックのデメリット

割れないようにある程度厚みを確保する必要があり、金属に比べて削る量が増える可能性があります。自由診療のため高額。

あなたの理想の口元へ

よくある質問Q&A

セラミックは何年もつ?
セラミックでの治療は虫歯リスクや歯周病リスクが低いことから比較的長いと言われています。審美性は半永久的に確保されます。割れてしまうリスクがあるので数年で割れてしまうこともありますが、数10年もつこともよくあります。
セラミックは取れませんか?
セラミックは金属と違って歯に化学的に接着させています。金属とくっつけるセメントは合着といい、隙間を埋めて外れにくくしています。また、セラミックの接着剤は経年劣化しづらく二次虫歯になりにくいです。
セラミックが割れる原因は?
セラミックが割れる主な原因は過剰な噛みしめ力です。とくに夜寝ている間の歯ぎしり食いしばりが多いです。食事は噛む力を制限していることが多いですが、睡眠中は無意識の力が働いています。マウスピースなどを睡眠中に入れると長持ちします。
セラミックが外れたら付け直しできますか?
セメントの劣化が原因であれば付け直しできます。虫歯が原因の場合は虫歯が大きくなければセメントで埋めることが可能かと思います。外れた箇所は虫歯になりやすくなります。時間がたつと戻せなくなる可能性もあります。接着したセラミックが外れたら早めに歯科医院を受診しましょう。
セラミックはどのくらいでできますか?
型取りをしてから1週間~2週間で出来上がることが一般的かと思います。連結、複雑な色合わせなど条件でも変わってきます。
セラミックはホワイトニングできますか?
セラミックはホワイトニングできません。元の歯の色味が気になる場合は先にホワイトニングしてからセラミックを作成する必要があります。接着したセラミックは着色しづらいですが、着色が気になる場合は研磨が必要です。